Good evening.

 

英語マスターを目指すシュウです。

 

気になった英会話教材がありましたので紹介します。

 

スターターオブイングリッシュ

商品名 スターターオブイングリッシュ
内容物 PDF324ページ(特典58ページ含む)
返金保証 60日以内(ただし条件有)
価格 16,200円(税込)

 

「21世紀型の超やさしい英語習得法」「海外での「協調性」を発揮するための教訓を得ることで、あなたは英語の勉強から、即、解放され、今までの反省にも似た感覚で、積極的に外国人に話しかけるようになるでしょう」というキャッチコピーで木村草太さんが販売しています。

 

杉原草太さんとは?

 

杉原草太さんはアラフォーの時に海外語学留学をして、英語が全く使えなかった状態から使えるような状態に持っていったそうです。

 

これまでの経験で気づいた教訓についてをこの教材でまとめています。

 

杉原草太さんは「心構えを生理さえすれば英語は簡単に使えるようになるでしょう」と言っているのです。

 

次にスターターオブイングリッシュの特徴について話していきます。

 

スターターオブイングリッシュの特徴

 

販売ページでは「子供が勉強をせずとも、小学生の時点で日本語が話せるようになっている、では子供は何を学ぶ事で日本語が出来るようになったのか?」と問いかけて、その問いの答えが「協調性さえ習得すれば英語の勉強も必要なくなり、積極的に外国人に話しかけるようになる」とこの教材では主張されています。

 

製作者の杉原草太さんの留学での経験を元に、海外での「協調性」を発揮する教訓を学び、その上で英語を勉強できる、というのがスターターオブイングリッシュの特徴です。

 

具体的な学習内容は

 

・心構えについて語った「マインド編」

・初級・中級・上級に分かれた3つの英語の「実践編」

 

となっています。

 

心構えについて語った「マインド編」

 

 

スターターオブイングリッシュのメインとなる部分です。

 

海外留学にて実感した「英語が使えるようになった気づき」について順番に解説しています。

 

教訓を読むと言う形になるので文庫を読むような形で読むとポイントを掴むことが出来るのです。

 

初級・中級・上級に分かれた3つの英語の「実践編」

 

 

こちらの方では初級編、中級編、上級編といった感じで分かれています。

 

初級編では最高に単純で簡単な表現から順番により具体的な内容が表現できる段階までざっとおさらいしていくという内容となっており、最初は誰でも出来るような内容となっているのです。

 

中級編では語彙について非常に簡単な方法でご自身の知っている英単語を確認をする方法が載っており、時間を計ってテストをするような「続かない勉強法」についてはやらない内容となっています。

 

上級編では杉原草太さんが語学学校の後に編入しましたビジネススクールにて教えてもらった非常に役立つ勉強法についての紹介です。

 

この方法を用いれば、英語の長文を書く事も可能になる、そんな内容となっています。

 

私個人としては上級編の内容については面白そうだと思いましたね。

 

私としては色々と試して自分に合った方法を見つけたいからです。

 

他にも購入特典として

 

・英語の決まり文句を収録した「シチュエーション別会話フレーズ集」

・一人でも安心のメールサポート

・安心の60日返金保証

 

がついています。

 

ただし、返金保証に関しては条件がついていますのでこちらの方で確認をした方がいいでしょう。

 

 

スターターオブイングリッシュの良い所

 

スターターオブイングリッシュの良い所は外国人とのコミュニケーションを学びたい人に向いている教材となります。

 

これから外国人とコミュニケーションをしてみようと考えていると思っている人には向いている教材ですね。

 

スターターオブイングリッシュの問題点

 

スターターオブイングリッシュには次の問題点があります。

 

誇大広告が酷い

 

販売ページの「協調性があれば英語が簡単に話せる」という表現は誇大広告だと思いました。

 

そもそも「協調性」とは「コミュニケーション」のスキルです。

 

英語を習得してもコミュニケーションが苦手なら意味がないのは分かりますが「英語のスキル」と「コミュニケーション」のスキルは全く違います。

 

だから協調性があったからと言って英語が簡単に話せるようにはなりません。

 

子どもと大人の脳構造は違う

 

こちらの記事でも紹介をしていますが、子供と大人の脳構造は違います。

 

脳科学では「大人は理屈が分からないと「やる気」が出づらくなり、「記憶」にも残りづらい」と言われているので子どものような感覚では英会話の上達はしにくいです。

 

また、子供は耳で聞いて言語を習得する力がありますが、この能力は大人になるにつれて徐々に失ってしまいます。

 

霊感をイメージすれば分かると思いますね。

 

あれも大人になるにつれて失ってしまう力ですから。

 

その為、中学生以上の大人は理論的に文法などを学んだ方が言語を効率的に学習をする事が出来ます。

 

スターターオブイングリッシュは大人が英会話を勉強する上で大事な文法を疎かにしているので、脳科学の理屈で言えば中学生以上の方には難しい学習教材になりますね。

 

全額返金保証の怪しさ

 

全額返金保証に関して興味深い口コミがあったので紹介をします。

 

つまり、アフィリエイター経由で買った場合、その分が引かれた金額しか返ってこないという事になりますね。

 

これはさすがに酷いと思いますよ。

 

全額返金保証と謳いながら、実際はアフィリエイター報酬から差し引かれた金額しか返ってこないんですから。

 

これだけでもスターターオブイングリッシュの販売者は信用が欠ける行為をやっていますね。

 

総評

 

スターターオブイングリッシュのは外国人とコミュニケーションをしたいと考えている人には向いた教材になります。

 

しかし、

 

・誇大広告が酷い

・全額返金保証じゃない

・文法を軽視した内容

 

という問題点があります。

 

口コミでもありますようにこの教材は酷いということになるでしょうね。

 

特に全額返金保証ではないのに全額返金保証にしてるのは流石にどうかと思います。

 

全額返金保証があるから安全だと言って購入をして、条件を見たら一部しか返ってこないのですからあんまりですね。

 

全額保証がしっかりしていて、内容も非常に素晴らしい教材はこちらの記事に紹介をしているので確認をして購入の検討をしてみてはいかがでしょうか?

シュウのオススメ英会話教材

 

Bye.