Hi, Are you alive ?

 

シュウです。

 

久しぶりの投稿となります。

 

新型コロナウイルスによる対策や情報収集などをやっていたので、遅れてしまった事を謝罪します。

 

皆さんは知っていると思いますが、日本の報道で、毎日東京で○○人出ましたと九官鳥をしてるのは知っていますが、なんで急にこんなに増えたんだと思っていると思います。

 

今回はなんで日本で新型コロナウイルスが感染爆発した原因について海外記事やツイートによって得る事が出来た情報を元に紹介しようと思ってますね。

 

色々と原因はあるでしょうが特に知ってほしい事柄について載せます。

原因その1:天下り先の焼け太りの為に放置された

 

 

皆さんは「天下り」という用語を知っているでしょうか?

 

元々は神道の用語で神が下界に降りる事を意味します。

 

現在で言えば「高級官僚」が退官後に民間企業の役員として再就職する事を言いますね。

 

「高級官僚」とは主に局長や事務次官クラスの官僚の事を指しますが明確な定義がありません。

 

天下りはもっと簡単に言えば、官民の汚職の事になります。

 

こんな事がなぜ、新型コロナウイルスと関係があるのかと思うと思いますが、大きく関係します。

 

こちらは中国の国営放送局の情報ですが、日本に中国の検査キットを提供したという報道です。

 

中国は他にもCT検査が有効であることを論文であがった事ですぐに切り替えてもいます。

 

他にもスイスの製薬会社のロシュの遺伝子検査キットも提供がされようとしたのに日本政府は頑なに導入をしませんでした。

 

勘の言い人は分かると思いますが先ほど話した天下りが関係しています。

 

官僚たちは自分たちの利権の為にこの新型コロナウイルスを公共事業に指定して、自分たちの天下り先である栄研化学や島津製作所などの国内の製薬会社のメーカーになんと一から作らせると言う暴挙をやらかしています。

 

そうしたら、自身の退職金が増えたりして得をするからです。

 

その結果が、ダイヤモンドパール号での感染拡大から日本での感染爆発に繋がりました。

 

ちなみに提供された検査キットは全て倉庫の中に隠蔽されました。

 

私は提供された検査キットの情報をこのツイートから知って、さらに調べて英語の記事で知って、少しは良くなるだろうと思いましたが、何時まで経っても良くならず、日本語で調べたらこのざまでした。

 

正直言いますと私は心底呆れましたよ。

 

原因その2:東京オリンピックの為に検査拒否

 

 

日本の新型コロナウイルス対策が実は相当杜撰なのかを知っているでしょうか?

 


他の海外のメディアを見ても分かりますが一例としてCNNの報道について載せます。

 

内容は簡単に言うと、

 

「日本で感染者は少ないのは検査数がわずかで、待機日数も長く検査に行きつくのが困難だからだ。このままだと最悪な結末が日本で起こる」

 

となっています。

 

また、BCCかCNNで「日本は東京オリンピックの為に検査数を下げて、良くなっているように見せて隠蔽を目論んでいる」という情報さえ、海外で発信されています。

 

3月中旬までは日本のテレビや新聞では「新型コロナウイルスは大したことが無い」「オリンピックが~」とずっと報道をしていました。

 

そしてオリンピックの延期が決まったら突然、新型コロナの患者数が大きく増えたと報道したのは覚えていると思いますが海外では既に日本が嘘を吐いている事はバレていたんですよ。

 

 

その3:安倍晋三が無能

 

 

日本の安倍晋三のやり方は海外では酷評されています。

 

 

こちらのグラフの方を見ればわかりますが、アメリカのトランプ大統領が伸びず横ばいなのに対して日本はマイナスに突入してるのはすぐに分かると思います。

 

グラフの意味はリーダーとのろま、所謂無能と優秀な指導者という事になります。

 

最下位のブラジルのボルソナロ大統領は「新型コロナなんて大したことがない」、5000人の死者が出ても「それで?残念なことだ。私にどうしろと言うんだ」と日本の官僚や政治家に負けず劣らずの発言を連発する無能。

 

安倍晋三はそんな無能とどっこいどっこいの評価が海外でされているのです。

 

ブラジルに在住している日本人の方は「州政府が「バカ(大統領)」は無視してやっている。スラム街ではギャングが対策を呼びかけている」と独自に対策をやっていると言っています。

 

日本の安倍晋三は調べれば調べるほど何もせず、訳の分からない政策ばかりをしている事がすぐに分かります。

 

アベノマスクと揶揄された布マスク政策もその一つです。

 

ふたを開ければ、カビや虫が湧いていたふざけたマスクが送られたのです。

 

ちなみに世帯にマスク二枚を配布を提言した男は内閣府チームの官僚である浅野大介という男。

 

この男が「国民に現金ではなくマスクを渡せば(新型コロナウイルスの)不安はパッと消えますよ」と安倍晋三に進言をしてこんな間抜けな政策をさせました。

 

こんな政策を思いつく官僚はクソですが、こんな政策を採用して税金の無駄遣いをする安倍晋三は無能と呼ばずして何と言えばいいのでしょうか?

 

Twitterのタイムラインで安倍晋三の会見を見て「感動した」とか、「頑張っている」からとか言っている人達がいましたがあんな原稿棒読みを聞いて感動できると思っているのが信じられませんね。

英国のジョンソン首相の会見を載せますので聞いてみるといいですよ。

 

彼も原稿を作っているだろうけど、全く違います。

 

安倍晋三との会見と聞き比べるだけでも本気度も真剣さも全然違います。

 

安倍晋三は原稿ばかり見て、棒読みしてるだけで真剣さも誠意も一切伝わりません。

 

しかもプロンプターを設置してるのもバレています。

 

むしろ「なんでこんな奴らの為に」って気持ちの方が伝わりますよ。

 

そんな気持ちだから読み間違えても平気です。

 

そもそも、政治とかは結果が第一。特に人命がかかる場面ではなおさら。それを「頑張っているから」「批判するのは良くない」と擁護するのはおかしいんですよ。

 

現に、全く封じ込めが出来ていませんし、企業に何の支援も出来ていない、日本に住む人たちの給付金ですらほとんど進んですらいません。

 

ひたすら、日本に住む人たちにだけ強いているだけで税金の還元をまるでやってない。

 

それで「頑張ってるから許せ」と良く言える。

 

本来2月、3月でやるべき事を今さら終わらせる。

 

これを無能と言わず何と言う。

 

結果が出せないなら次の自民党の中の奴らにやらせればいいの。

 

いい加減、結果を出さずに頑張ったから評価されるという価値観から抜け出してほしいですよ。

 

まとめ

どうして、日本で新型コロナウイルスの感染爆発した原因が分かったと思います。

 

突然、増えたのではなく、ちゃんとした過程でこのような悲惨な結果となりました。

 

日本は戦後から日本に住む人たちの人命をずっと軽視し続けてきた国です。

 

教科書にも載っている公害事件をはじめ、エイズウイルスが拡大した薬害エイズ事件、福島原発が爆発した3.11とこれらを調べれば分かりますが何れも利権や金の為に日本に住む人たちを見殺しにして何もしませんでした。

 

今回、私は日本語の報道だけではまず知る事も無い事を調べました。

 

もし、「英語を勉強しなかったら不幸になる」と感じた人は是非、英語の勉強をしてみてはどうでしょうか?

 

情報検索範囲が増え、読む媒体が増えるという事は、自身を守る事や成長させる事にも繋がります。

 

こちらに英会話初心者などにおすすめの学習教材やオンライン英会話について載せているので参考にしてみてください。

シュウのオススメ英会話教材

シュウのオススメオンライン英会話

 

Good Luck !